【受講生が】プログラミングスクールを比較しています

プログラミングスクールが増えてきて簡単に言語を学べる環境ができてきました。

私もいくつかのプログラミングスクールに通い、Ruby、Swift、Python、PHPと言語を学び少しずつ自作のアプリを作れるようになりました。(当サイト内で公開しているアプリもあります)

このサイトでは最近話題で評判のプログラミングスクールを比較するとともに、自分で入会して3カ月ずつ体験した結果をもとに本音の口コミを投稿しています。

このページでは複数のプログラミングスクールを比較していまますので、以下のような方のための参考になればと思っております。

  • 効果的に確かに学べるプログラミングスクールを探したい
  • 決して料金が安くはないので比較、吟味してスクールを選びたい
  • プログラミングスクールの選び方を知りたい
  • 実際に入会して学習した人の体験談を知りたい
  • プログラミングスクールのデメリットや失敗がないか確認したい

私が入会したプログラミングスクールを独自に比較

今のところ3つに入会して(体験だけじゃなくて入金&入会しています!)、それぞれのスクールがどういったものかをレポしています。

料金もかかるのにプログラミングスクールをはしごしてるのなんて自分だけじゃないだろうか‥汗

だからこそ本音で本当の比較ができると自信をもって紹介します。

テックキャンプ

㈱DIVが運営するプログラミングスクール大手。オンラインで教材を閲覧して受講できるほか、全国に数か所の教室も設置されているため最寄りの教室で受講したり講師に質問することも可能。

教材を閲覧して課題を進めたり自分のアプリを作ったりして理解を深めて行く。自分専用の質問チャット窓があるほか、Skype呼び出しボタンを使えば講師とのオンライン通話もできるので、すぐに質問することもできる。

学べる言語はHTML、CSS、Javascript、Ruby、C#、Unity、Python、Swift。このほかデザイン(illustrator, Photoshop)の学習もできるし、自作アプリの支援もしてくれる。

メリットは1度入会すれば、入会中すべての言語やテクノロジーの教材を閲覧し放題という点が挙げられる。他のスクールでは1言語ごとに入会が必要だったりするので、コスパは非常に良いだろう。

教材も初心者向けの優しい部分から徐々に習熟度が上がっていくのと、トピックや事例、サンプルコードが豊富なのが良かった。

デメリットを挙げるなら講師陣の数とスキル。WEB系は講師が多く充実しているが、他の言語によっては講師が少なく、とりあえず採用された講師や、元テックキャンプ生で補ったりしていることもある。将来の人材確保に期待。

テックアカデミー

キラメックス㈱が運営するプログラミングスクール。会社規模はテックキャンプより小さいが非常に多くのコースがあり教材も講師陣(メンター)も充実しているのが特徴。

テックアカデミーではコースを選択して入会する形式。1つだけでなく割引で2,3同時入会とか全部受講できるコースなどもある。

教材はテックアカデミーにログインして閲覧できるようになり、質疑応答はSlackというチャットツールを使うようになる。また契約期間中1人のメンターが専任で就いてくれて面倒をみてくれる。週1回のAppearというビデオ通話システムを使って面談・相談をしてもらえる。

学べる技術はHTML、CSS、Javascript、Ruby、PHP、iPhoneアプリ(Swift)、アンドロイドアプリ、Java、Unity、Python。このほかスキルとしてWordpress、Bootstrap、GitHub、ブロックチェーン、AI、Scratch、WEBデザイン、マーケティングのコースもある。

プログラミングコースの最終ゴールは自作でアプリを作ることに主眼を置いているので、教材だけでなく自作アプリを作りたいという方にとっては1人のメンターがずっと支援してくれる、というのは大きなメリットだと感じた。講師陣に何も不満がないし。就職転職支援もしているのも大きい。

プログラミング未経験者には教材がやや難しめなのがデメリットの1つになると思う。

侍エンジニア塾

わたしが現在入塾して学習中のプログラミングスクール。完全に個人の要望に合わせてカスタマイズしたカリキュラムが特徴。そのため特定の教材は無く要望をヒアリングして自分にあった教材を教えてもらうところから始まる。また専任の講師(現役エンジニア)が1名就きマンツーマンで期間中のサポートをしてくれる。面談は週1回でSkype等でアドバイスや質疑応答が可能となっている。

学べる技術はHTML、CSS、Javascript、iOS(Swift)、Android、Java、Python、Ruby、PHP、C++/C#、Unityと広範囲をカバーしている。とくにオリジナルサービス開発の支援に定評があるということで個人の目標にあわせた柔軟な学習支援に魅力を感じている。

塾中にはキャリア相談や就職・転職・独立のサポートも実施している。他のプログラミングスクールと比較して期間&料金だけみると高いのがデメリットに思える。私自身まだ始まったばかりなのでここで学習して自分のサービスを開発できたら公開しようと思っている。

信頼あるサイトになるために本音で口コミを投稿しています

当サイトの個別の記事をご覧いただくと、私が実際にスクールに通って日々悪戦苦闘している姿がわかるかもしれません(;´・ω・)

10年以上前に多少経験があるとはいえオジサンが新しい言語にチャレンジするのは結構大変です。

でも目標があるから、イライラしながら、自分に失望しながらも、なんとかあきらめずに挫折せずにパソコンに向かう日々です。。

またプログラミングスクールが良いといっても不満が無いわけでもありません。講師のコミュニケーション力が低く質問にちゃんと返してくれないとか、システムが使いにくいとか、そういったネガティブ情報も投稿しています。また、そんなときにどうすればよいかなども案内しています。

これからIT業界へ飛び込もうという方の役に立つサイトでありたいと思っています。

評判のプログラミングスクールの比較表

それぞれ比較します。

名称 学習環境 料金 コース・言語
テックキャンプ オンライン/東京・愛知・大阪・神戸・福岡/その他サテライト校 入会費128000円
月額12800円
WEBアプリ、WEBサイト、HTML、CSS、Javascript、Ruby、C#、Unity、AI(人工知能)Python、iOSアプリ(Swift)、デザイン(illustrator、 Photoshop)、自作アプリ
テックアカデミー オンライン 入会費0円
4週間129000円
12週間229000円
学生料金あり
WEBアプリ・サイト、HTML、CSS、Javascript、Ruby、PHP、iPhoneアプリ(Swift)、アンドロイドアプリ、Java、Unity、Python、Wordpress、Bootstrap、GitHub、ブロックチェーン、AI、Scratch、WEBデザイン、マーケティング、自作アプリ
侍エンジニア塾 オンライン/青山 入会費0円
1カ月168000円
3カ月438000円
6カ月698000円
WEBアプリ・サイト、HTML、CSS、Javascript、iOS(Swift)、Androidアプリ、Java、Python、Ruby、PHP、C++/C#、Unity、オリジナルサービス開発

初心者向けプログラミングスクールの選び方

ここではあなたに合ったプログラミングスクールの選び方をお伝えします。

学びたい言語で選ぶ

スクール毎に学べる言語に結構な差があります。HTMLやRubyはだいたいどのスクールでも学べますがJava、C、Python、PHP、Swiftですとコースが無い場合もあります。

既に学びたい言語が決まっているなら提供しているスクールを探して選ぶことになります。

料金や期間、面談回数、コスパで選ぶ

プログラミングスクールはどうしても20~60万円ぐらいの費用がかかってしまいます。どうせなら期間が長くて費用が安いところで学びたいと思うものですよね。

期間や料金もそうですが、講師との面談回数にも注目するとよいです。通話や画面共有によるアドバイスは非常に捗り疑問解消が進みます。メールやチャットだけの質疑応答だとよく理解できずに萎えてしまう事も考えられますので。

教室に通うか、オンラインか

個人的にはプログラミングスクールはオンラインで完結すれば効率がよいと思っています。けど中には実在する教室で質問・相談したいという方もいると思います。スクールの中には教室を設置して解放しているところもあるので講師と顔を合わせたり、他の生徒との交流も考えているならそういうところを探しましょう。

街中にあるパソコン教室の中にはちょっとしたプログラミングの講座を開いているところもあるので、そいうところから探してもいいですね。

就職・転職も目指したい

プログラミングのスキルを身に着けて、その先の就職や転職を考えている方もいるはずです。プログラミングスクールによっては人材紹介業を営んでる会社もあり、求人が入ってきます。自社の生徒を優先的に就任できるように支援をしてくれるスクールもありますよ。

またスクール経由で就職した場合は受講料が割引になったり、特典が用意されてたりするので、就職・転職を見越してスクール選びをするのもよいと思います。

その他、私の選び方の基準

私がプログラミングスクールを選ぶときに基準としたのはその会社の資本金を気にしたりしました。資本金はその事業への本気度ですし会社の基盤を表してるともいえます。資本金が少ないところだと責任範囲も小さいので、ある日倒産して教室が無くなってたりしないかと心配です。高額な費用で入会するので経営基盤がしっかりしてるところを選びたいと思いました。

あと私は転職したいとかではなくて、自作アプリを作れるようになりたいという目標があったのでそこまでサポートしてくれるスクールを選びました。

プログラミングスクールのデメリットや失敗談

プログラミングスクールで学ぶことに対してデメリットは無いと思います。

けど、高額な費用を払って入会したのに、なんだかダメな講師が担当になっちゃってやる気がでないな~とか、教材が不親切でわりにくい~という事は意外とあります。なのでスクールはよく吟味した方が良いです。

私が体験したプログラミングスクールのそれぞれのメリットやデメリットはブログ内で発信していますので、参考にしてください。

スクールで学ぶことに対して失敗があるとすれば「その選択が目標に向かっているか?」 というところだと思います。

お金も時間も投資して学んだ結果、「実はプログラミングは自分には必要がなかった、将来の役に立たなかった」という事は マズイと思います。

そういうことにならないためにはあなたの目標を達成するための手段(選択)を間違えないことが 大事です。

その前段階として、目標を確認する、目標を設定する、自分がなりたい未来を想像る 、というのをやっておいた方が良いです。

自分の目標に近づくためにプログラミングが必要だと思えれば一生懸命取り組めばよいでしょう。

無料で学べるプログラミングスクールも

私は超初心者にしかオススメしませんが無料で学べるプログラミングスクールやサービスもあります。だいたいが途中から有料になるような仕掛けになってたりするんですけど。

私も登録しましたがProgateは最も初心者が取り組み始めるのによいサービスだと思いました。Progateは早く卒業して次の教材や書籍を手に入れるようにしましょう。

つぎにdotinstallも日本人が提供している動画の教材です。Progateよりは進んだ内容となっています。テンポよく進むので個人的には好きです。けど見てるだけではスキルは身につかないので、環境構築や実際に手を動かしてコーディングする部分は自分でモチベーションを上げてやる必要があります。

そう考えると有料だけど実際に講師が居てサポートしてくれるプログラミングスクールのほうが、ゴールへの時間短縮につながるのでトータルの学習コストは低くなるような気がします。私は独学でやって無駄に時間を浪費することを恐れます。

プログラミングスクールで学ぶ目的とその先の未来

最後のまとめ的な。

みなさんのプログラミングの目的は何でしょうか。それは生活を豊かにしたり、夢をかなえたりするためです。あるいは仕事を得る手段かもしれません。

政府の成長戦略になってるのでITエンジニアって現在も、そしてこの先も需要があります。その業界で活躍できるようになったり技術を身に着けて別の仕事で応用することも可能です。

皆さんそれぞれ目標や夢があると思いますが、実現する手段としてのプログラミングスクール選びです。当サイトでは選び方やスクールを比較してお伝えしていますので、自分に最適だと思われるものを決断してください。

期間限定キャンペーンなども開催してるのでお得に始めましょう。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾への入会が完了し、インストラクターも決まり初回レッスン(オリエンテーション) ...

未分類

この記事ではカスタマーエンジニアについてその仕事内容、魅力、どうやって就職するか、将来性に ...

未分類

この記事は法人保険への加入で節税できるのか、どれぐらいお得なのか、メリットやデメリットにつ ...

テックアカデミー, テックキャンプ

テックアカデミーとテックキャンプを3カ月ずつ受講した私(元受講生)がプログラミングスクール ...

侍エンジニア塾

PHPもオブジェクト指向型のプログラミングができるということで、classという概念がある ...

侍エンジニア塾

関数の使い方とか、便利関数とかをメモ。 関数の定義と使い方 関数を定義するときはfunct ...

侍エンジニア塾

最近学んだPHPの構文についての備忘録。 侍エンジニア塾での受講が本番を迎える前段階で独学 ...

侍エンジニア塾

ローカルPCにPHPのプログラミング学習環境を構築をしようと思いましたが、ドットインストー ...