侍エンジニア塾の無料体験レッスンに申し込み!体験内容をレポート

2018年9月14日

完全マンツーマンレッスンでエンジニアを育成するというスクール「侍エンジニア塾」に興味があり無料体験レッスンに予約申し込みしてみました。その時の流れと、実際に体験してみての内容をレポートします。

プログラミングスクールは他にもありますが「専属講師」が期間中ずっと担当するのはここだけということで期待しています。私はいくつかのプログラミング言語の経験(といっても3カ月程度)はありますが、今回はPHPについて学びたい。

「転職したい」とかではないのですが、WEBアプリを最も簡単に実現できる言語の1つだし、何よりWordpressはPHPで作られてるし。ゆくゆくは収入源になるようなものを作りたいと思っています。

侍エンジニア塾を検討されてる方の参考になれば、と思います。

事前に言われてた無料体験レッスンの内容

侍エンジニア塾のホームページを見ると興味がある人は無料体験レッスンへ進めと書かれています。

特徴は以下4つ掲載されていますが、私が実際に体験したのはちょっと違っていました。

特徴1:キャリアの相談
特徴2:プログラミングの学習のコツ
特徴3:入会後のカリキュラムの提案
特徴4:未経験から仕事獲得をするノウハウの伝授

私は学生でもサラリーマンでもないし、多少のプログラミング経験者だからかもしれませんが、記載されている4つの内容ではなかったです。(後半で詳述しますね)→こちら

侍エンジニア塾への無料レッスン申し込み方法

申し込み手順について画面で整理しています。どんなレッスンをしたかのほうが気になる方は読み飛ばしても構いません。

申し込みページはこちら→https://www.sejuku.net/

Step1.
まず侍エンジニア塾の「無料体験レッスンを予約する」をクリック

Step2.
無料体験レッスン予約フォームへ入力する
体験レッスンの日時を選択して次へをクリック

Step3.
名前・電話番号・メールアドレスを入力
面談方式を入力(対面またはSkype)

自分は遠方なので青山オフィスではなくてオンラインSkypeでの面談を選択しました。WEBのスクールなので対面よりもSkypeを使う人の方が多いそうです。

Skypeの場合はSkypeIDを入力する欄があるので、そこへ記入します。この時点でSkypeIDが無いかたはとりあえず空欄にして後からアカウント作成でも大丈夫かと思います。

Step4.完了
最後に希望や質問を入力して「予約を確定する」をクリック

完了するとヒアリングシートへの入力が促されます。また登録したメールに予約のメールが到着します。

ヒアリングシート①への記入

ヒアリングシートの内容はよくある、どこで侍エンジニア塾を知ったか、プログラミングの経験値はどれほどか、理想のライフスタイルや年収について、プログラミングで解決したい課題などを入力するものとなっています。

無料体験レッスン申し込み者への特典をもらった

「ゼロから最短1カ月でプログラミングを習得しアプリ開発も仕事獲得もする方法」これは侍エンジニア塾の社長の電子書籍かな。

これ読んでみました。プログラミングを学ぶ方法だけでなく生徒の人生やライフスタイルや働き方にまでフォーカスして書かれてるのがとても良いなと思いました。またそれぞれの生徒の目標に合わせたやり方なんかもナビされていて、広範囲に網羅されてるのもいいです。

パソコンはWindowsよりMacの方がお勧めらしい。もう売却しちゃったよ。。だってMac使いにくいんだもん。

面談事前ヒアリングシート②への記入

登録が完了するとメールが来ます。

ヒアリングシート、なぜかもう1つあります。こちらは無料体験レッスンのための事前ヒアリングシートです。

これに合わせて無料体験レッスンが組まれる感じですね。

体験レッスンを受ける事のメリット

侍エンジニア塾では無料体験レッスンを受けることによって以下のようなメリットがあるという話でした。

自分に合った教材がわかる
・挫折しないマインドセット(思考)を理解できる
企画のアイディアを大量に出すことができる
・アプリの設計方法がわかる
仕事を短期間で得る方法がわかる

これから実際に体験して効率的にプログラミングを学び、そしてアプリをリリースするまでの流れなんかも確認したいと思います。

無料体験レッスン当日の内容をレポート!

いよいよ本編というか。

Skypeのアカウントを作っておいて、それを侍エンジニア塾に通知します。Skypeのコンタクト承認依頼が来るので承認すれば侍エンジニア塾のインストラクターの方とつながることができます。

まずは自己紹介から。いま住んでるところ、仕事内容とか。それからプログラミングの話。これまでの経験がどれぐらいあるか。どんなライフスタイルを望むか、何かプログラミングで作りたいものがあるか、言語は決まっているかをお話ししました。

ちなみに私の場合は
C言語→20年前にちょっと
JAVA→16年前にちょっと
HTML/CSS→カスタマイズならできるレベル
Javascript→ゼロ
PHP→ゼロ

こんな感じなのでPHPを学習してWEBサイトを作りたいと思っています。Rubyは4カ月やってみて難しいと思ったので。

で、私がこれから作りたいと思っているのが「マッチングサイト」です。マッチングサイトといえば有名な「クラウドワークス」や「ランサーズ」や「求人サイト」や「フリマサイト」のような。提供したい人と、サービスを受けたい人を引き合わせる仲介サイトです。

数年前から簡単なイメージはあるものの、実際にプログラミングに落とすところまでに至っていません。それで結局自分でコーディングできたらいいな~!と思って侍エンジニア塾への入門を考えていたのです。

ただ具体的に何のマッチングサイトか、というのは決まっていない状況です。(;´・ω・)

侍エンジニア塾の無料体験レッスンで受けたアドバイス

私の現状のヒアリングに多くの時間を使っていただいた感じなんですけど、学習のやり方についてのアドバイスもありました。

Rubyやりたい人はやればいいですし、スマホアプリ作りたい人はその学習をしたい、と言えばよいでしょう。私の場合はPHPだったので次のような感じでした。

・PHPの基礎知識をみにつけて、開発、運用までレッスンでやっていくのがよいだろう

cakePHP, Laravelのフレームワークを活用してオリジナルウェブサービスを作れるだけのスキルをみにつけよう

・初心者が基礎から学んでサービスを0から開発するとなると3年はかかる可能性がある
エラー対処で8割の時間を使ってしまう。エラーをどう解決すればいいのか、問題解決能力をレッスンで一緒にやっていくので、3年かかるといわれているのが半年間で成果物を作れるレベルになるんじゃないか。

・人それぞれスタート地点の知識が違うし、1日に費やせる時間も違う。学生のように1日10時間出来る人なら3カ月程度でアプリも作れるが、働きながらの社会人で1日2~3時間だと半年はかかるイメージ

で、結局無料体験レッスンとは何をする場か?

私の場合は既にいくつかのプログラミング経験があるので、コーディングのレッスンはありませんでした。

ほとんど独自カリキュラム作成のための事前面談といった意味合いが強かったです。

●現状のヒアリング
・目指す将来像(転職、独立、起業、仕事を得る手段)
・どんなインストラクターを望むか
・1日の学習時間
・作りたいサービスがあるか?

●侍エンジニア塾のサービスの概要

●質疑応答

●今後の学習と開発の進め方の提案、カリキュラム提案の前準備

こんな感じです。
特にフリーエンジニアとして仕事を得る方法とか、就・転職する方法とかは私が必要としていないのでやりませんでした。

無料体験レッスンでこちらから質問したこと

侍エンジニア塾に関するサービスの内容について質問しました

この後の流れは?
今日の無料体験レッスンが終わったら2週間ほどかけてあなたにピッタリのインストラクターを探し、またカリキュラムを提案できるように作成するので待っていてほしい

↓こういうの作ってくれるらしい

本申し込みと支払いは?
インストラクターとカリキュラムが決まり、次回の連絡の際にお知らせする。
侍エンジニア塾に教材は無いということ?
特定の教材は無く、個別の目標・要望にあわせてカリキュラムを用意させていただいて、おすすめする書籍なり教材なりを購入していただく形になっている。教材費はかかるがAmazonギフト券を1万円分差し上げているので、それを使っていただいて賄える
インストラクターはどんな人?
侍エンジニア塾には現役エンジニアが全国に200人いる。インストラクターを選んでいただくこともできる。
例えば「技術力の高い人」「話しやすい人」「キャリアの長い人」「お任せ」など。

→ 自分の場合はマッチングサイト開発を目標としているので、似たような実績のある人を探してもらうということになりました。

専属インストラクターとは?
一人のインストラクターが契約期間中ずっと一緒。
週1回1時間のSkype通話レッスンということだが、それ以外の日で質問したいことができたらどうするか?
インストラクターにSkypeでチャットを打ち込んでもらえれば、1営業日には回答を差し上げる形になっている。
質問をしてすぐ答えがほしいと思うので、プログラミング学習をする時間帯を教えてほしい。その時間にスタンバイできるインストラクターを用意した方がお客様のためになると考えている。

→インストラクターも日中はフリーの仕事をしていて、主に夜の時間帯にスタンバイしている人が多いとのこと。なので自分も夜に学習をするようにして、チャット質問の応答をすぐもらえるようにしようと思いました。逆に昼間にスタンバイしている人もいるから、昼間に学習したい人も特に問題は無い。

夜の上限時間は?
インストラクターにより様々で彼らに任せてある。人によっては夜中の2時まで対応してくれてる人もいる。
東京青山のオフィスとは?
面談やレッスンを青山のオフィスで開催することもできる。けど交通費かかるし移動時間がもったいないのでSkypeでレッスンをしている人の方が多い。あとはインストラクターが近くにお住まいであれば、双方調整しあってレッスンということもできる。

私が感じた無料体験レッスンをうけるメリットとデメリット

面談に関してのメリットを整理します。

  • 侍エンジニア塾のサービスの概要や流れがわかる
  • 入会前に侍エンジニア塾についての疑問に回答してもらえる
  • 個人の経歴、将来の目指す姿を自分でも再確認することができる
  • 将来の目標のためにプログラミングでどう活かせるかがわかる
  • 将来の目標のために最短の実現方法(言語や学習手順)の提案がもらえる
  • インストラクターへの要望を出すことができる
  • 学習カリキュラムを作ってもらうことができる

これらに加えて、就転職を希望するかた、フリーで仕事を得たい方向けのアドバイスも貰えるというのがメリットになるでしょう。

逆にデメリットを考えてみたのですが、さすがに「無料体験」なのでデメリットは無いんじゃないかな。時間は1時間ぐらいですし。

よくあるしつこい勧誘とかそういうのもなかったです。予算や期間にあわせてカリキュラムを組んでくれるそうですし。なのでわりと入会の意思が強い人が無料体験レッスンに進んでるのかもしれない。

とはいえ他のプログラミングスクールと比較したい人もいると思うので、まずは無料体験レッスンを受けてみるとよいでしょう。

侍エンジニア塾をチェックしてみる

無料体験レッスンにむけて準備しておくとよい事

ここでは無料体験レッスンのために考えておくとよいことをまとめます。

「無料体験レッスン」という名前がついていますが、主に生徒の現状と目標のヒアリングがメインです。私の場合はすでに明確な目標と作りたいものが決まっていたので、特にプログラミングのレッスンをするようなことはありませんでした。

(ほかの人の場合はレッスンや就職アドバイスがメインになる人もいるでしょう)

それで無料体験レッスンに向けて準備しておくとスムーズだし、これからインストラクターやカリキュラムを提案してもらうためにも言っておいた方がよい事をまとめます。

・Skype通話が利用できるようにしておく
・簡単な自己紹介(いまの仕事、将来の仕事、目指すライフスタイル
IT系に就職したいか、起業したいか、知識を身に着けたいか、フリーエンジニアになりたいか
・プログラミングの経験
・何か作りたいものがあるか、言語は決まってるか(決まってなくてもいい)
1日にさける学習時間、学習する時間帯(昼/夜など)
・週1回のレッスンの曜日と時間の候補を3つほど考えておく
・インストラクターに求める事

目標を考えるとモチベーションが保てて挫折しにくいのでオススメ

侍エンジニア塾は本当に個々人の未来にフォーカスしてレッスンをしていく形だなというのがわかりました。だからプログラミングだけでなくその先の未来もお世話するイメージ。

なので、他のプログラミングスクールと比較して料金が高い気がしますが、それだけに期待できると思っています。(現役エンジニアのインストラクターだと自給4000円~6000円なので値段相応だろう

もし侍エンジニア塾を検討しているなら、無料体験レッスンにむけて次のことも考えておくとよい、とナビがありました。

私は1カ月で人生を変えるというプログラミング習得の最初のステップということで次の2つを事前に考えてみました。

1.プログラミングを学ぶ目的

私のプログラミングを学ぶ目的は「収入源を増やすこと」ですね。いまはWEBサイトの運営やSEOの仕事をしていますが、それだけでは心もとないのでプログラミングを習得し独自のアイディアを形にしてアプリなりサービスなりを開発してそれで商売にしていきたい、というのが目的です。

なので今は色んなプログラミング言語に触れてできる事、やりやすいこと、世の中のトレンド、自分にあう言語を探したり、実現できるかをテストしたり、といった感じで進めています。

他の生徒さんはプログラミングで今の仕事に活かしたい、就職したい、転職したい、独立したいといった目的が多いようですよ

2.プログラミングで実現する目標(ライフスタイル、言語、学習時間)

何よりもライフスタイルの実現が重要ですね。私の価値観を構成するものとして「家族」「自由」があります。なので家族がみな幸せにいい暮らしができること、子供が望んだ教育を与える事が目標です。また時間的な自由、お金の面での自由、人間関係の自由を望みますので、できれば好きな時間に仕事をし、たくさんお金をもらって、いやな人とは仕事をしない、そんな価値観も実現したいと思っています。それにプログラミングなら出来ると思います。

それで今回は侍エンジニア塾ではPHPを学習して最終的にはマッチングサイトを作ろうと思っています。マッチングサイトの構成はもう何年も前からあるけど、実現できていないのでいよいよ本腰を入れようと思いました。

学習時間は毎日1,2時間ぐらい取り組められたらいいなと思いました。というのも忘れっぽいので週末にまとめて学習しようとすると、先週のどこだっけ‥となって覚えなおす作業時間がかかっちゃって無駄なので毎日こつこつがいいわけです。

しかしマッチングサイト開発するのに毎日2時間じゃ足りないといわれた‥

もう少し学習時間を増やして(できんのか?!)いこうと思いました。
仕事してるし家事もしてるし子供の相手もしないとだし、なかなか勉強時間つくるの大変そうだー(´;ω;`)ウゥゥ

てことで、無料体験レッスンが終わったので、あとは侍エンジニア塾からの連絡待ちです。
進捗があればまたこのブログに投稿します!

ぜひ前向きなみなさんも無料体験レッスンに進んでみてください。